HOME   >>  スポンサー広告  >>  スポンサーサイトDIARY  >>  盛夏
-- --
--

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08 13
2010

DIARY

盛夏

毎朝出勤前に、自転車の後ろに娘を乗せて保育園に送り届けているのですが
道すがらすれ違う人の数がずいぶん少ない気がします。
車も人もまばらで、目に付くのは運送トラックばかり。
蝉の多重奏も、普段より遠くで木霊しているように聞こえます。

街全体がひっそりと静まり返る夏の朝。
普段より早めに家を出て、いつもと違う道をゆっくり走ってみるだけで
ちょっとした非日常の気分を味わうことができます。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

さて、3作目初稿は現在編集氏のチェック待ち。
この時期は電撃小説大賞の読み込みが佳境に入り、編集部は大変そうです。

こちらも待ち時間を使って、別のプロットなどに着手してみたり。
とにかくアウトプットをしていないと心がざわざわします。

最近のインプットは、人と会うこと。
とはいっても、こちらから会いに行くというよりは
いろんな人が家に遊びに来てくれます。

最近引っ越したばかりということもあるのですが、
大学時代の友人たちや先輩が出版お祝い会をしてくれたり
ツマの女学生時代の旧友さんが遊びにきたり
4番目の義妹が義父と一緒に輪行で遊びにきたり
2番目の義妹がコミケ参戦のために泊まりにきたり。

小さい子どもふたりを連れて外出するのは手間なので、
向こうから来ていただくのはありがたい限りなのですが
もうちょっとこう「おもてなし」の心が溢れる家にしたいなぁ、
なんて考えながら、子どもが破った穴だらけの障子をぼんやり眺めます。

あ、隣の部屋から、積み木が雪崩れる音が……。
スポンサーサイト
プロフィール

nyamura


中村一(なかむらはじめ)

会社員&二児の父&小説を書く人。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
twitter
QR

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。